人気ブログランキング |

カテゴリ:旅行( 173 )

 

ランを楽しむ @9月8日

楽しむおふたりさんの様子から。
ランを楽しむ @9月8日_f0363141_13180174.jpg
ランを楽しむ @9月8日_f0363141_13182223.jpg
ランを楽しむ @9月8日_f0363141_13183760.jpg
ランを楽しむ @9月8日_f0363141_13185227.jpg
台風予報なのに、
朝一番は青空で、お日様燦々。
でもね、だんだん暑くなってきて・・・
正直なおふたりさん、日陰で休憩タイム。
ランを楽しむ @9月8日_f0363141_04560838.jpg
そろそろおしまいにしようか、って一言。
そんな声かけに、
うん、わかかったぁって、おふたりさん。
この後ろ姿、レグルスの成長を感じます。
ランを楽しむ @9月8日_f0363141_04585036.jpg
満足していた、っていうのもあるかもだけど、
少し前までは、遊んだあと、オンリードはすんなりではなかったような気がします。
そういえば、
コテージの中でも成長を感じました。
寝室が一段高くなった畳部屋だったのだけれど、
入るところにドアがなく、
入ることはできるのに、
ここはダメ、って最初に教えたら、
わかってくれた。
成長してるね、って嬉しかったママです。
いや、まだまだな部分はあるけどね。
そんなレグルスを1枚。
ランを楽しむ @9月8日_f0363141_05075792.jpg
そして、最後はアルクスで。
楽しいところだったね。
またこれるといいな。
ランを楽しむ @9月8日_f0363141_05145804.jpg

by ff-danke | 2019-09-20 05:17 | 旅行 | Comments(0)  

コテージにて @蓼科

夜はこんな訪問者が・・・
ひさしぶりだな、カブトムシ。
そして蛙もかわいい(笑)
コテージにて @蓼科_f0363141_18544755.jpg
コテージにて @蓼科_f0363141_18550599.jpg
コテージにて @蓼科_f0363141_18551973.jpg
そして、夜空が最高にきれいだった。
星降る夜を感じたのは久しぶり。
おふたりさんのおかげで、ママは何度も素敵な夜空をみれました(笑)
パパさんにも見せてあげたかったけど、
パパさんは起きちゃうとすぐには眠れないタイプだから、
静かにママだけおふたりさんのお付き合い。
それでも明け方にはパパさんも起きて、
こんな写真を残してくれました。
コテージにて @蓼科_f0363141_18594097.jpg
コテージにて @蓼科_f0363141_18595438.jpg
ママのカメラでは、記録を残せなくて残念。
もっともっとたくさんの星だったのです。

夜中に何度か起きたのに、
いつも通りの早起きさん・・・
いつも通りが何よりです。
朝散歩は敷地の中を。
端っこにこんなところがありました。
至れり尽くせり、わんこに優しい施設です。
コテージにて @蓼科_f0363141_07591418.jpg
そして、展望台からの景色はこんなです。
泊まったコテージは建物の陰に隠れて見えないけれど、
右奥がコテージの隣のランです。
コテージにて @蓼科_f0363141_08014732.jpg
ぐるっとまわって、
施設の入口で1枚。
そして、コテージの前でも1枚。
コテージにて @蓼科_f0363141_08030211.jpg
コテージにて @蓼科_f0363141_08031914.jpg
さぁ、朝食の時間です。
訪問者は赤とんぼ。
コテージにて @蓼科_f0363141_08042801.jpg
昨夜の夕食はなんだかあわただしくて、
記録に残せなかったのだけれど、
ゆっくりの朝はカメラも一緒(笑)
こんな時間でした。
コテージにて @蓼科_f0363141_08055393.jpg
コテージにて @蓼科_f0363141_08060865.jpg
コテージにて @蓼科_f0363141_08062428.jpg
コテージにて @蓼科_f0363141_08120780.jpg
夕方には台風接近の予報。
欲張らないで雨が降りだす前には帰らなくちゃね。
といいつつも、
ランをもう少し楽しみたい、なんて思ってしまうママです。
で、貸切のランで弾けました       ・・・つづく・・・

by ff-danke | 2019-09-19 08:20 | 旅行 | Comments(0)  

蓼科へ

白馬で楽しんだ後は、
宿泊先の蓼科へ向かいます。
トヨタさんからのプレゼントの施設です。

コテージなので、
食材持参です。
朝食用のパンはここで。
蓼科へ_f0363141_09213467.jpg
蓼科へ_f0363141_09232770.jpg
ゆっくりのんびり向かったら、
こんな時間に。
蓼科へ_f0363141_09264839.jpg
想像していたらより素敵なところで・・・トヨタさん、ごめんなさい・・・
もっと気合を入れてくればよかったな、と残念に思ったママです(笑)
コテージのすぐ横がランで、
もう暗くなりかけてたけれど、弾けました。
ピントボケボケだけど、記録をちょこっと。
蓼科へ_f0363141_09305889.jpg
蓼科へ_f0363141_09311424.jpg
蓼科へ_f0363141_09312966.jpg
蓼科へ_f0363141_09325106.jpg
蓼科へ_f0363141_09323987.jpg
蓼科へ_f0363141_09334663.jpg
蓼科へ_f0363141_09342129.jpg
蓼科へ_f0363141_09375503.jpg
走るにはちょうどいい気温で、たっぷり楽しめました。
そして、コテージへ。
こんなとこ。
蓼科へ_f0363141_09433530.jpg
蓼科へ_f0363141_09434938.jpg
素敵でしょ。
中も素敵でした。
備品もなかなかでした。
ありがと、トヨタさん、です。

by ff-danke | 2019-09-18 09:45 | 旅行 | Comments(0)  

峰の原高原の朝、そして帰宅

前日のダボスで疲れただろうに、
いつも通りの起床のおふたりさん。
元気の証だね。
気温は15度。
朝焼けはみられなかったけど、雲海が見れた朝です。
峰の原高原の朝、そして帰宅_f0363141_13025268.jpg
峰の原高原の朝、そして帰宅_f0363141_13031074.jpg
峰の原高原の朝、そして帰宅_f0363141_13033696.jpg
この雲海とおふたりさんを1枚に、と思ったのだけれど、
うん、これだ、の1枚は撮れませんでした。
残念・・・
峰の原高原の朝、そして帰宅_f0363141_13051098.jpg
峰の原高原の朝、そして帰宅_f0363141_13054012.jpg
気持ちのいい朝でした。

ゆっくりな朝食のあと、
まずは荷物を積み込みます。
1泊、というのに、あれこれたくさんの荷物。
おふたりさんは入り口で待っててもらいました。
峰の原高原の朝、そして帰宅_f0363141_13083261.jpg
そしてお山のお姉さんにさよならして、
もう一度ダボスへ・・・
峰の原高原の朝、そして帰宅_f0363141_13091633.jpg
のはずでした。
でもね、
おふたりさん、満足したのか、
車が動き出したら寝ちゃった・・・
起こしてまで行かなくていいね、ってことで、
お昼ごろに寄ろうと思っていた上田へ。
暑くなかったら、
そこで少し散策しよう、って思ってました。
でもね、
お山はあんなに涼しかったのに、
上田は蒸し暑く、
散策したいという気持ちは消滅・・・
ママだけおりて、
パン屋さんへ行き、
ちゃちゃちゃと買いものして、帰路へ。
あっ、パン屋さんはこんなです。
峰の原高原の朝、そして帰宅_f0363141_13135833.jpg
峰の原高原の朝、そして帰宅_f0363141_13141722.jpg
峰の原高原の朝、そして帰宅_f0363141_13143687.jpg
まだお昼前だし、
なんだか帰るのはもったいないような気もしたんだけれど(笑)
おふたりさんがあまりに静かに寝ているものだから、
欲張らずに自宅へ一直線。

午後二時頃には帰宅できました。
翌日はパパさん仕事だし、
次の週末もお出かけ予定だから、よし、ですね。
道もスイスイだったしね。

楽しい二日間でした。
夏を締めくくれたな、と思うママなのでした。

by ff-danke | 2019-09-06 13:26 | 旅行 | Comments(0)  

美味しい時間 @ペンションIDA

こんな夕食、いただきました。
いつものことながら、美味しい・・・
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10440147.jpg
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10441888.jpg
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10443249.jpg
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10444700.jpg
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10450250.jpg
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10452610.jpg
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10454165.jpg
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10455750.jpg
いつも、これは自分でも作ってみよう、とおもうものがあります。
今回はプチトマトのスィートマリネかな。
以前、焼きカボチャのマリネをまねっこして、
我が家の定番になってしまっていることも記録しておきます(笑)
そして朝食はこんなです。
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10493416.jpg
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10494940.jpg
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10552937.jpg
おふたりさんの分は別皿に。
新鮮な野菜を持ち込みで(笑)
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10513033.jpg
そしておふたりさんはこんなです。
ママのところにはこないんだよね。
くれる人を知ってます。
美味しい時間 @ペンションIDA_f0363141_10541121.jpg

by ff-danke | 2019-09-06 12:58 | 旅行 | Comments(0)  

ダボスで走る

看板わんこのあんちゃん、奏ちゃんも一緒に、
ダボスへ。
ラッキーなことに、貸し切り。
待ってたよ、って迎えてもらったような気がしちゃったママです。

ダボスは、はじめてのレグルス。
どんな行動をするのか読めなかったので、
ロングリードも用意していきました。

でもね、
はじめてで、慎重さも加わったのかもだけど、
まったくも~な行動はなく、
ほっとしたママです。

楽しかったよの記録を残します。
まずは、4頭編。
ダボスで走る_f0363141_12523344.jpg
ダボスで走る_f0363141_12525214.jpg
ダボスで走る_f0363141_12532140.jpg
次に3頭編。
歳が近い奏ちゃんとレグルスはいいコンビ。
弾け具合も同じかな(笑)
ダボスで走る_f0363141_12581344.jpg
ダボスで走る_f0363141_12585702.jpg
おふたりさん編も。
レグルス、走るの速くなったね。
ダボスで走る_f0363141_12543355.jpg
ダボスで走る_f0363141_12544832.jpg
ダボスで走る_f0363141_12552335.jpg
ダボスで走る_f0363141_12553997.jpg
最後に、
広いダボスを満喫しているわんこ達をもう少し・・・
ママたちも満喫。
ここはほんと楽しいね、
ダボスで走る_f0363141_13014843.jpg
ダボスで走る_f0363141_13040297.jpg
ダボスで走る_f0363141_13021875.jpg
ダボスで走る_f0363141_13030477.jpg
ダボスで走る_f0363141_13032924.jpg
そして、やっぱりここで、休憩なんだね。
ラウルス達もここで休んでたなぁ、って想いだします。
お空組さん、みてる?
レグルスがダボスデビューしたよ。
ダボスで走る_f0363141_13042004.jpg

by ff-danke | 2019-09-05 13:09 | 旅行 | Comments(0)  

夏の終わりに @8月31日

夏の終わりに峰の原高原へ行くことにしました。
お昼頃には、着きたいな。
お昼は小諸のパン屋さんで買おう・・・
こんな計画だったから、
もっとゆっくりの出発でもよかったのだけれど、
おふたりさんは、早起きだし、
早朝出発のほうが道も空いているだろうし、ってことで、
寄り道しながら行くことにしました。

今回の寄り道は奥蓼科。
ここです。
夏の終わりに @8月31日_f0363141_20252211.jpg
口コミでは、
観光バスも寄り道するとか、
池に落ちた人がいるから鉄柵ができたとか、
マイナスなことが多かったけれど、
新緑の季節でもなく、
紅葉の季節でもないことがよかったのか・・・訪ねている人は少なく、
鉄柵も池の周りに人が行けないことが、
緑響くの作品を感じることができて、いい、って思えました。
静かな時間が流れていました。
夏の終わりに @8月31日_f0363141_20383846.jpg
夏の終わりに @8月31日_f0363141_20385882.jpg
おふたりさんも、鑑賞中?
いやいや、ママのリクエストに応えているだけです・・・
夏の終わりに @8月31日_f0363141_20405775.jpg
夏の終わりに @8月31日_f0363141_20411362.jpg
一押しの時期でないのに、こんなに素敵だったから、
紅葉の時期とか感動ものかもです。
あっ、その時期は人も多くて、静けさは感じられないのだろうな。
最後にもう1枚。
あまりに美しかったので、カメラを向けちゃった・・・
モデルは、アルクスです。
夏の終わりに @8月31日_f0363141_20520781.jpg

by ff-danke | 2019-09-04 20:54 | 旅行 | Comments(0)  

夏の終わりに・・・

9月になってしまいました。
まだ暑いけれど、
朝晩はずいぶん涼しく感じます。
今年は夏が短かったようにも感じます。

そういえば、
今年はまだお山に行ってない・・・
お山に行かなくちゃ、
夏が終わらない、と思ったママです。

で、
週末、行ってきました。
おふたりさんにダボスの夏をプレゼントです。

8月後半の日常の写真の整理がまだなのに、
またたくさん撮ってしまった、お山の記録。
とりあえず、
行ってきたよ、
楽しかったよ、の記録を少し。
夏の終わりに・・・_f0363141_12144120.jpg
夏の終わりに・・・_f0363141_12150146.jpg
夏の終わりに・・・_f0363141_12151660.jpg
行く前日の30日の夕方・・・
ロディを送り届け、
散歩にでたら、虹に遇いました。
カメラもスマホも持ってなくて、
娘のスマホを借りての1枚。
夏の終わりに・・・_f0363141_12185045.jpg
見えてたものより、
かなり劣っての1枚だけど、
娘に、
ラウルスも一緒に行きたくて虹が出たんじゃないの、なんて言われて、
目頭が熱くなっちゃった、ママです。
すぐに消えちゃった虹だけど、
うん、
一緒に行こうね、って思ったママでした。

by ff-danke | 2019-09-02 12:49 | 旅行 | Comments(0)  

夏休み2019 #27

わぁ、#27になってしまった・・・
これでおしまいです。
27という数字はママが好きな数字。
こんな数字で終われるのも嬉しいこと(笑)

帰り道、
高速で虹に遇いました。
これはすごく嬉しかったことです。
はじめ、あっ、ちょこっと虹、って感じだったのだけれど、
二重の虹が見えてきて・・・
夏休み2019 #27_f0363141_08104363.jpg
夏休み2019 #27_f0363141_08112463.jpg
夏休み2019 #27_f0363141_08115746.jpg
そしてそして、最後はきれいなアーチ。
10分間くらい、虹を見ながらの走行でした。
先住犬たちも一緒に旅していたかな。
そして、
この虹の橋を渡って帰ったのかな、と思ってしまうママでした。
夏休み2019 #27_f0363141_08150771.jpg
旅の最後を虹で演出してくれたお空の神様に拍手です。
ありがと。
楽しかったね。
おふたりさん、旅の疲れも出ず、
翌日から通常モード、なによりでした。

関西組のわん友さんと会えたこと。
ホテルのスタッフさんに温かくしていただいたこと。
地元の方々にも温かくしていただいたこと。
みんなみんなありがと。
そして、
旅の行程を練り、
長距離運転をものともせずのパパさんにも感謝です。

お盆休みの前に写真の整理ができた・・・
ほっ(笑)
これにて、
夏休み2019の記録終了です。

by ff-danke | 2019-08-10 08:30 | 旅行 | Comments(0)  

夏休み2019 #26

目的地、到着です。
ここまでの様子の写真がありません・・・
はい、
獣道もあり、
涼しいと感じたけれど、歩いていれば汗も流れ、
余裕なし(笑)
まず1枚。
夏休み2019 #26_f0363141_07451664.jpg
線路を歩いて、上まで行ってみよう。
貸し切りだった駅です。
いや、鹿さんがいた・・・
びっくりさせちゃったん、ごめん。
夏休み2019 #26_f0363141_07471125.jpg
夏休み2019 #26_f0363141_07473721.jpg
夏休み2019 #26_f0363141_07482253.jpg
さぁ、来たよの記録を残そう。
おふたりさん、ママのリクエストに付き合ってね。
ここが北極星の入口だよ。
夏休み2019 #26_f0363141_07501181.jpg
夏休み2019 #26_f0363141_07503627.jpg
夏休み2019 #26_f0363141_07510694.jpg
あまり有名処ではないみたい。
関西のわん友さんに聞いてみたけれど、みんな知らなかった・・・
誰もいなくて、
ほんと静かで、
星への想いを馳せた駅。
夏休み2019 #26_f0363141_07541351.jpg
夏休み2019 #26_f0363141_07543624.jpg
暗くなるまでいたかったな。
そしてこの駅から星空を見てみたかったな。
でもね、
ゆっくりはできません。
門がしまっちゃう・・・
それにこの日は帰るんだもんね。
さぁ、車に戻ろう。
来るときの通った獣道は避けて、違う道で戻ろうとしたら、
アルクスがこっちから来たんだよ。
こっちが帰り道、といいます。
いや、この道でなく、少しなだらかそうな道にしようと思ったママなのです。
でもね、
迷っちゃうよ、来た道帰ろうよ、と思ったのかな。
アルクスに従いました(笑)
いやぁ、きつい獣道・・・

さぁ、おうちに向かおう。
楽しかった夏の旅ももうすぐおしまいです。

by ff-danke | 2019-08-10 08:04 | 旅行 | Comments(0)