カテゴリ:ラウルス( 23 )

 

1年経ちました・・・

ラウルスのはじめての命日でした。

はじめての命日には、
ラウルス色の紫陽花を真ん中にしたアレンジを、って思っていたママです。
ママのリクエストの花はいつでも花屋さんにある、なんて思いこんでいました。
だってね、お散歩コースにもたくさん咲いている紫陽花ですもの・・・
でもね、
アレンジをお願いしようと思っていた花屋さんにはなく、
一つ目のびっくりです。
ママの気持ちを話して、
紫陽花だけ持ち込みでアレンジを了承していただきました。
このときはね、
紫陽花はすぐ用意できるって思ってました。
1軒目、ありません・・・二つ目のびっくりです・・・
だってね、デパートに入っている花屋さんだったから。
もしかして、
切り花の紫陽花って、あまりないのかな、と気が付きます。
で、電話作戦に。
2軒目、3軒目・・・どの花屋にもありません・・・三つ目のびっくりです。
何軒かに問い合わせて、
やっとみつけたラウルス色の紫陽花。
ちょっと、元気ないな、と思ったけれど、
プロの人にお任せすれば、きっと大丈夫。
どんな風なアレンジになるかわからないから、2本かって、お店に届けました。

で、受け取ったラウルスへの花がこれです。
f0363141_10574061.jpg
元気ないな、と思った紫陽花は、
お花の達人にも無理があったようで、
でもね、紫陽花へのこだわりをくんでくれて、
真ん中の大きな紫陽花は、
お庭の紫陽花を水揚げして仕上げてくださったそうです。
たくさんの気持ちがこもったアレンジです。
f0363141_11054918.jpg
f0363141_11060540.jpg

f0363141_11062056.jpg
娘たちもラウルスへお花を届けてくれました。
長女は元気が出るビタミンカラーの花束を。
f0363141_10335254.jpg
次女は白い花束を。
f0363141_10322222.jpg
そして、
命日の朝、
ピーマンとプチトマトを初収穫。
この日に合わせたかのように育ってくれました。
f0363141_11103796.jpg
この日、アルクスもお兄ちゃんに挨拶してました。
ラウルスのバンダナに懐かしいにおいを感じたかな。
f0363141_11135877.jpg


もう1年。
まだ1年。
涙が溢れてしまう日もあるけれど、
みんなのおかげで心穏やかに日々を送れています。
家族、友達、もちろんアルクスにもありがとう。
そして、
ラウルスにもたくさんの素敵な想い出ありがとう。
[PR]

by ff-danke | 2018-06-25 23:11 | ラウルス | Comments(0)  

2018年6月9日

こんな1枚から・・・
f0363141_15063794.jpg
主役はお空にいるからね、
空に少しだけ近いところに行きました。
こんなとこ。
f0363141_15084927.jpg
f0363141_15090214.jpg
f0363141_15091623.jpg
テラス席からは、
こんな景色が見えます。
f0363141_15095804.jpg
1枚目の写真は、持って行った蝋燭です。
他のお客さんに迷惑がかからない席だったら、
火を灯そうかな、なんて思ってたママです。
端っこの席が空いていたから、
大丈夫かな、って、火をつけました。
f0363141_15131751.jpg
みんなで、
空に向かって、
小さな声でおめでとう!!
f0363141_15141939.jpg
こんな空でした。
こんな花が咲いてました。
f0363141_15153060.jpg
f0363141_15154217.jpg
f0363141_15155370.jpg
ゆっくり、
のんびり、
松葉のそよかぜサイダーっていうのを飲みながら、
少しだけ想い出話をしました。
こんなとき、
ひこうき雲や虹が出現したらすごいな、なんて思ったけれど、
そんなことなく(笑)
でも、
落ち着いた素敵な時間を過ごしました。

そんなこと思っていたからか、
今朝、虹の夢をみました。
二重にかかっていました。
あっ、虹だ、っておもっていたら、
犬の足音・・・
ラウルスかな、って想っているところで起きました。
となりにはアルクス。
アルクスの足音で起きたようです(笑)

主役のいない誕生日は、
もっともっと悲しいかな、って覚悟していたママだけど、
ひとりじゃないから、
たくさんのお友達、
家族、
そしてアルクスがいてくれるから、
大丈夫。
支えてくれるみんなに感謝です。

アルクスに、
ありがと、って声かけたら、
こんな笑顔を返してくれました。
f0363141_15312063.jpg

[PR]

by ff-danke | 2018-06-10 15:04 | ラウルス | Comments(0)  

夢であう

ラウルスの夢を見ました・・・
歩きにくい道を一緒に歩いている夢。
歩きにくい、って言い方があっているのかな。
踏み石があって、
水が流れてて、
おちないように石のところを歩いていて、
すごいね、上手だね、って言いながら歩いてました。

アルクスは我が家に迎えたくらいの大きさで、
パパさんに抱っこされてた・・・
なんてことのない夢なんだけど、
起きたとき、ラウルスにあえたって嬉しかった朝でした。
夢の場面が写真で残ってないか、探してしまった。

そんな夢を見た朝は、
雪が積もってました。
雪で遊べる、って気持ちよりも
また雪かきだ、って気持ちのほうが大きかったママです。
我が家の周りを記録に残します。
f0363141_06473103.jpg
f0363141_06474648.jpg
朝散歩のときの公園。
まだ誰も歩いてなくって、寄り道したかったけど・・・
ここは、犬NGの看板があります。
どうしてだろうね・・・残念・・・
f0363141_06480964.jpg

[PR]

by ff-danke | 2018-02-02 06:34 | ラウルス | Comments(0)  

5月のあの日

水仙の散歩道の写真を整理していたら、
こんな1枚がありました。
アルクス、瞑想中?・・・
f0363141_13435658.jpg
そんなことはないのだろうけれど、
ママは、5月のあの日のことを想いだしました。
この1枚を撮ったのは、
水仙の小路の上の広場。
ここで、ラウルスと一緒の写真撮ったな・・・
なんだかママの気持ちを代弁しているような1枚です。

GW明けて、なんとなく本調子でないなって、感じていたっけ。
10歳過ぎれば、そんな日もあるよ、って言われて、
いつもと違うコースでお散歩はどう?って、誘われて、
ここへきたんだよね。
先日水仙が咲いていた緩い坂道を歩いたな。
これは5月の坂道。
f0363141_13541807.jpg
上の広場では、
アルクスは草を食べ、
ラウルスはすりすりごろごろして、
ママはその姿にほっとしたりもしてたな。
f0363141_13555929.jpg
広場でのんびり過ごして、
帰ろうとしたら、動かなかったラウルス。
ママ、もっとここにいたいって。
こんな顔してリクエスト。
f0363141_13582062.jpg
苦手な夏が近いね。
ゆっくりしていこうね、なんて思ったんだよね。
ラウルスは、こんなふうに石畳で休んでた・・・
f0363141_14020114.jpg
この日の4日後には、やっぱり何かあるって、病院へ行ったっけ。
それから、
ラウルスの最終章が始まったんだな、なんて想い出しちゃった・・・

空を見ては、どこにいるのかな、って想う。
雲を見ては、ラウルスに似た形を探してしまう。
月の満ち欠けに月日のはやさを感じる。

この1枚で、想いだしたよ、ラウルス。
あの頃は、もうつらかったんだよね。
もっとはやくに気が付いてあげたかったな。
[PR]

by ff-danke | 2018-01-30 14:14 | ラウルス | Comments(0)  

蒼の道標

黒姫高原に行ったとき、
こんなものがありました・・・
f0363141_09290628.jpg
リフト乗り場への小路なのだけれど、
蒼という文字、
そして、道標というネーミングに反応しちゃったママです。
普通の人は、なにも感じないだろうな、
の、ただの小路・・・
f0363141_09312588.jpg
f0363141_09314262.jpg
でもね、やっぱりここで、1枚欲しい、と
リクエストされちゃった、アルクスです。
f0363141_09333866.jpg
写真に撮ったのに、
記事にしていなかったな、と思い出し、
101日目に登場です。

あっちの世界はどんなかな。
ろうそくに灯をともし、
ラウルスとのこと、
たくさん想った101日目でした。
f0363141_09413883.jpg
f0363141_09415690.jpg
アルクスは、
ラウルスから、どんな道標、受け取っているのかな・・・
[PR]

by ff-danke | 2017-10-03 23:22 | ラウルス | Comments(0)  

素敵な素敵な贈り物

49日から1ヶ月経ちました・・・
もうお空で楽しくやっているのかな。

ワン友さんがこんな素敵なものをつくってくださいました。
ラウルスの骨や毛を
ここに入れていつも一緒にって。
f0363141_08323057.jpg
49日の数日前、
出来上がったんだよって、ワン友さん。
リボンもシールも肉球。
何々って、ワクワクなママでした。
f0363141_08354004.jpg
ふたを開けるとね・・・ラウルスの色につ包まれたもの。
メッセージに、じ~ん・・・
f0363141_08381567.jpg
丁寧にシールをはがすと、
こんな素敵な紫陽花。
f0363141_08393555.jpg
実は、ママも同じような発想があって、
布や型紙を用意して、
夏休みの宿題、なんて思ってました。
でもね、なかなかすすまない・・・
いまもまだ、布のまま・・・
ママがそんな発想をしていたなんて知らなかったワン友さん。
ラウルスのことを想って、
ママのことも想って、
49日に間に合うように作ってくれた・・・
もう、感激というか感謝というか、
ありがとうの言葉では言い尽くせません。

記事にしよう、と思って、
写真を撮っていたのに、
今日になってしまいました。
はじめにも書いたけど、
今日で49日から1ヶ月。
ラウルスの魂はどうしているんだろう、と思ったりします。

素敵な素敵な贈り物。
ラウルスもママも幸せ者です。
f0363141_08485558.jpg

[PR]

by ff-danke | 2017-09-12 08:52 | ラウルス | Comments(0)  

新盆

お義父さんのお墓参りへ行き、
お義母さんのところへちょこっと寄って、
今年は、新盆なので・・・と早めの帰宅。

まずは、馬と牛をつくります。
これはなに?
きゅうりは食べられる気がする・・・のアルクス。
f0363141_20562306.jpg
そして、迎え火。
f0363141_20584639.jpg
雨がパラパラしだしたので、
庭でなく、
玄関で迎えることに。
ここで、
提灯のかわりにランプを出しました。
娘が小学生の時に工作したものです。
f0363141_21050288.jpg
とっても素敵。
シーグラスを拾った日のこと、想いだします。
パパさんにたくさん手伝ってもらって、
夏休みの宿題の一つにしたんだよね。
このランプを目印に、
帰っておいで、ラウルス!!
f0363141_21143736.jpg

[PR]

by ff-danke | 2017-08-13 21:15 | ラウルス | Comments(0)  

49日

49日は、さらっといこう・・・と思っていたけれど、
娘たちに、
49日はどうするの?
なにかしないの?
と、背中を押され、
家族のことが大好きだったラウルスだから、
みんなで夕食を一緒にしよう・・・ということにしました。

お寿司に天麩羅、そしてサラダが今日の献立。
ラウルスにもお供えして、
涙ボロボロではなく、
温かな時間を過ごしました。
f0363141_19490122.jpg
f0363141_19491592.jpg


想い出のすべてが宝物です。
ラウルス、ありがとう!!

ママはね、この日に合わせて、
仏壇になるような家具を探しました。
くんくんくん・・・これはなんだ、のアルクスです。
f0363141_19521075.jpg
49日が過ぎたら、
祭壇を片付けて、
ラウルスコーナーを一新です。
[PR]

by ff-danke | 2017-08-12 19:28 | ラウルス | Comments(0)  

愛しき肉球

エンゼルケアー中のラウルスです。
お姉ちゃんが、肉球スタンプしようよって、その前にお手入れ。
f0363141_12565145.jpg
そして、出来上がり。
可愛い肉球を1枚。
f0363141_1258948.jpg
なにしてるんだろうな、のアルクス。
不思議そうに見守っていました。
f0363141_1259248.jpg
そして、4つの肉球を色紙に保存。
娘はサンドブラストで何かにしようって思っているらしい・・・
f0363141_1333526.jpg
ママは前足二つを和紙に保存。
額装マットをお願いして、
額縁探して、
愛しき肉球を残そう、って思ってます。
f0363141_1375810.jpg
先週は、娘がいてくれたり、
ワン友さんが来てくださったりで、
賑やかでした。

ラウルスのいない日常がはじまった月曜日です。

ママさん、大丈夫?
アルクスは、大丈夫?って心配してくれてるお友達。
気にかけていただいて、ありがとう。
食欲なかったはずなのに、体重が落ちなかったママです。
そして、
アルクスは、静かな気もするけれど、
食欲もりもり、お昼寝のびのび、元気です!
f0363141_13283525.jpg

[PR]

by ff-danke | 2017-07-03 13:29 | ラウルス | Comments(2)  

和室に入っていいの・・・?

ラウルスが入院しているとき、
ママは、犬部屋を準備してました。

これから先のこと考えて、
足腰に負担がないような、
そして、
新しいエアコンを購入して、
この夏を快適に乗り越えられますようにって、
今まで入室禁止だった和室に
コルクを敷いて、
ハウスも移動して、って・・・

でもね、
11年も入ってはいけないって思っていた場所に、
すぐに入るラウルスではありませんでした。

アルクスは数日で慣れたのだけれど、
ラウルスは10日もかかった・・・

自然に任せていたのだけれど、
ドックベッドを和室と居間の境に置いて、
ここで寝てみたら、って誘導したときのラウルスがこれです。
ここ、いいんですかねぇ、って顔してるね。
f0363141_8523290.jpg
でも、くつろぎ始めてくれました。
奥までは、いかないけれど、
居心地のいい場所、って思ってくれたら嬉しいな、って思っていたママです。

そんなとき、アルクスがいいお仕事してくれます。
手前で、のびのびへそ天したり、
ねぇねぇ、っていったり・・・
f0363141_8554694.jpg
f0363141_8555837.jpg
こんな日常にカメラを向けるママのこと、
どうしちゃった?って、
アルクスが不思議そうにみていたな。
f0363141_8571229.jpg
そして、この日はこんなショットを撮って、
カメラを置いたんだったな、って思い出します。
f0363141_8591693.jpg


みんな、ママのこと心配してくれてます。
ありがとうございます。
なんだかね、
近くで静かに寝ているような気がしてます。
ときどき、
涙腺が緩んでしまうのだけれど、
ラウルスとの時間を優しく思い出せます。
[PR]

by ff-danke | 2017-06-30 09:11 | ラウルス | Comments(0)