人気ブログランキング |

2018年 08月 28日 ( 1 )

 

大変な一日・・・

迎えて、2週間。
快食快便だけれど、
元気もあるけれど、
気になっていることがありました。

それはね、
手足や体をかんだり、
後ろ足でかいかいかい、ってすること。

パピーはなんでも遊びだから、って思ったりもしたけれど、
やっぱり、かゆがっているような。
で、耳の内側にかさぶた発見。
内股も毛が薄くなっているような・・・
眼の周りもちょっと変化あるような・・・

で、病院へ行くことにしました。
さてさて、どうやって行く?
ロディのケージは、ちょっときつきつ。
ダンケのケージは、ちょっと大きすぎ。
娘に頼ろうかとも思ったけれど、
まごっちをチャイルドシートにのせても、
落ち着いて乗っていられないだろうレグルスを託すのは、
やっぱりよくない・・・
近い病院へ行こう。
片道5分もかからない。
そこなら、なんとかクリアーだ、と。

でもね、
居間から先は歩けない。
車に乗せるのに、一汗(笑)

駐車場に着きました。
えっ、ビビりうんうん発見。
今度は車から降りたくないレグルス。
地団駄踏むもんだから、
あぁあぁ、うんうん踏みます(泣)
一汗、二汗、いやぁ、汗だくになって、
車の外へ。
おろした途端、車の下へ。

ここからは、
余裕で、どうにでもなれ、って感じで、
記録に残すことに。
f0363141_09235665.jpg
f0363141_09241154.jpg
一歩たりとも動かず、
抱っこで、病院へ。
待合室では、
ママの横にぴた。
すっごく、おりこうさんにみえます(笑)
f0363141_09260450.jpg
診察室では、ぶるぶるだったけど、
待合室に戻ると、
椅子三個分くらいは歩けました。
待っている人たちに愛想をふりまきます。
ボクね、がんばったんだよ、
ボクね、レグルスだよ、って。
みんながおりこうさんしてくれるから、尻尾ブンブン。
でもね、
会計のところに行こうとすると、
また動けなくなります。
もちろん、駐車場までも歩けません。
抱っこです。
そして帰宅。
おろそうと、ドアをあけたら、あらあら、今度はビビりしょん。
レグルスはシャンプー決定だけれど、
ケージの掃除も決定です。
家に入り、
シャンプーの準備をしていたら、
トイレスペースへ向かったレグルス。
緊張MAXで、うんうんです。
想定外だったので、
ケアーが間に合わず、
踏んでしまった・・・これからシャンプーだから、ま、いいか・・・

一段落したら、
娘がどうだった?っとやってきた・・・
こんなこと言われた、
こんな薬でた、
と報告したら、
検査が足りない、とダメ出しです・・・
ママはね、
まだ3ヶ月だし、抗生剤はなぁ、とためらいがあったし、
一応、納得して帰宅してきたんだけれど、
娘に言われると、
イライラもするけど、そうかもな、とも思ったり。

で、夕方。
シャンプーしたのに悪化しているような、レグルス。
すすぎが足りなかったか、
温水が適温でなかったか、
ドライがたりなかったか、
まずいなぁ、って思いはじめたママです。

で、
思い出しました。
皮膚に強い先生のこと。
症状をいって、
どんな検査をするか、聞いてみました。
娘が進める検査と同じことをいわれ、
早いうちに対処したほうがいいな、と、またまた病院へ。
ごめんよ、レグルス。

乗るのを嫌がり、
降りるのも嫌がり、
ずっと抱っこで移動だったけど、
今度は、ケージでのビビりうん、ビビりしょんはなく、
行って帰ってこれました。

検査をしてもらって、
飲み薬も処方されました。
心配していた疥癬やニキビダニは、とりあえず、陰性だったので、ほっ。
ここでも、
待合室では、
尻尾ふりふりで、ごあいさつしてました。
会計の前、
ちょっと欲を出しちゃったママ・・・
爪切りをお願いしました。
またまた奥へ。
そして、その様子をドア越しに・・・
f0363141_09254969.jpg
一番大変だったのはレグルスだけど、
留守番ばっかりの一日だったアルクス。
そして、ママも疲れた・・・
夜のおふたりさん。
お兄ちゃん、ボク頑張ったんだよ、って甘えてる。
f0363141_09563493.jpg
はやく、よくなりますように。

by ff-danke | 2018-08-28 23:02 | レグルス | Comments(0)