2018年 06月 25日 ( 1 )

 

1年経ちました・・・

ラウルスのはじめての命日でした。

はじめての命日には、
ラウルス色の紫陽花を真ん中にしたアレンジを、って思っていたママです。
ママのリクエストの花はいつでも花屋さんにある、なんて思いこんでいました。
だってね、お散歩コースにもたくさん咲いている紫陽花ですもの・・・
でもね、
アレンジをお願いしようと思っていた花屋さんにはなく、
一つ目のびっくりです。
ママの気持ちを話して、
紫陽花だけ持ち込みでアレンジを了承していただきました。
このときはね、
紫陽花はすぐ用意できるって思ってました。
1軒目、ありません・・・二つ目のびっくりです・・・
だってね、デパートに入っている花屋さんだったから。
もしかして、
切り花の紫陽花って、あまりないのかな、と気が付きます。
で、電話作戦に。
2軒目、3軒目・・・どの花屋にもありません・・・三つ目のびっくりです。
何軒かに問い合わせて、
やっとみつけたラウルス色の紫陽花。
ちょっと、元気ないな、と思ったけれど、
プロの人にお任せすれば、きっと大丈夫。
どんな風なアレンジになるかわからないから、2本かって、お店に届けました。

で、受け取ったラウルスへの花がこれです。
f0363141_10574061.jpg
元気ないな、と思った紫陽花は、
お花の達人にも無理があったようで、
でもね、紫陽花へのこだわりをくんでくれて、
真ん中の大きな紫陽花は、
お庭の紫陽花を水揚げして仕上げてくださったそうです。
たくさんの気持ちがこもったアレンジです。
f0363141_11054918.jpg
f0363141_11060540.jpg

f0363141_11062056.jpg
娘たちもラウルスへお花を届けてくれました。
長女は元気が出るビタミンカラーの花束を。
f0363141_10335254.jpg
次女は白い花束を。
f0363141_10322222.jpg
そして、
命日の朝、
ピーマンとプチトマトを初収穫。
この日に合わせたかのように育ってくれました。
f0363141_11103796.jpg
この日、アルクスもお兄ちゃんに挨拶してました。
ラウルスのバンダナに懐かしいにおいを感じたかな。
f0363141_11135877.jpg


もう1年。
まだ1年。
涙が溢れてしまう日もあるけれど、
みんなのおかげで心穏やかに日々を送れています。
家族、友達、もちろんアルクスにもありがとう。
そして、
ラウルスにもたくさんの素敵な想い出ありがとう。
[PR]

by ff-danke | 2018-06-25 23:11 | ラウルス | Comments(0)