2018年 01月 30日 ( 1 )

 

5月のあの日

水仙の散歩道の写真を整理していたら、
こんな1枚がありました。
アルクス、瞑想中?・・・
f0363141_13435658.jpg
そんなことはないのだろうけれど、
ママは、5月のあの日のことを想いだしました。
この1枚を撮ったのは、
水仙の小路の上の広場。
ここで、ラウルスと一緒の写真撮ったな・・・
なんだかママの気持ちを代弁しているような1枚です。

GW明けて、なんとなく本調子でないなって、感じていたっけ。
10歳過ぎれば、そんな日もあるよ、って言われて、
いつもと違うコースでお散歩はどう?って、誘われて、
ここへきたんだよね。
先日水仙が咲いていた緩い坂道を歩いたな。
これは5月の坂道。
f0363141_13541807.jpg
上の広場では、
アルクスは草を食べ、
ラウルスはすりすりごろごろして、
ママはその姿にほっとしたりもしてたな。
f0363141_13555929.jpg
広場でのんびり過ごして、
帰ろうとしたら、動かなかったラウルス。
ママ、もっとここにいたいって。
こんな顔してリクエスト。
f0363141_13582062.jpg
苦手な夏が近いね。
ゆっくりしていこうね、なんて思ったんだよね。
ラウルスは、こんなふうに石畳で休んでた・・・
f0363141_14020114.jpg
この日の4日後には、やっぱり何かあるって、病院へ行ったっけ。
それから、
ラウルスの最終章が始まったんだな、なんて想い出しちゃった・・・

空を見ては、どこにいるのかな、って想う。
雲を見ては、ラウルスに似た形を探してしまう。
月の満ち欠けに月日のはやさを感じる。

この1枚で、想いだしたよ、ラウルス。
あの頃は、もうつらかったんだよね。
もっとはやくに気が付いてあげたかったな。
[PR]

by ff-danke | 2018-01-30 14:14 | ラウルス | Comments(0)