ラウルスクッションの力を借りて・・・

かゆかゆがピークだったと思われる朝。
そう・・・8月30日の早朝です。
病院で処方された薬を飲み始めて2日目。
薬の効果は、2、3日ではでないだろうに、
ちょっと焦っていたママでした。

かゆかゆの気持ちを違うものに向かわせなくては・・・
新しいトイはたくさんあるのだけれど、
新しいものはアルクスもなになにってなります。
で、
ラウルスクッションを投入することにしました。
ラウルスの12歳のお誕生日に、
ラウルスの兄弟犬の飼い主さんから、手作りクッションをいただきました。
ラウルスの力が宿っている、なんて思ったママです。
こういう気持ち、
アルクスもわかってくれたみたいで、
なんだかね、ほんと、うれしかったな。
それ、かみかみして、早く治そうね、って、
アルクスも見守ってくれてるような1枚。
f0363141_06154595.jpg
こんな魅力的なもの、
いつもだったら、アルクスとのひっぱりっこになるだろうに・・・
そして、
こんなレグルス。
ラウルスパワーが効いた気がします。
f0363141_06185927.jpg
f0363141_06191632.jpg
とっておきのクッションだから、
また大切にしまいました。
こんな素敵なクッションに、拍手です!!
[PR]

by ff-danke | 2018-09-02 06:25 | 日常 | Comments(0)  

<< はじめての一歩 @9月1日 パンダのパンちゃん >>