カテゴリ:病気&怪我( 3 )

 

エプリスが消えた!!

10日ほど前、ラウルスの犬歯の歯茎に嫌なものを発見・・・
きれいなピンク色で5ミリくらいかな。

きっとエプリス・・・
でも病理検査をしなければ、形状だけではなんともいえない。
緊急性はない、とのことなので、
少し様子を見ることに。

本犬は気にしていない様子なので、
さりげなく日々チェック。

昨日、色が変わったような気がして、写真を撮っておく。
赤黒くなったような・・・
大きさは変化なし。
そして、今日。
変化はあるかな、ってみてみたら、消えてた。

ぽろっってとれちゃうといいのに、なんて思っていたら、
ほんとにとれてしまってた。
残念なのは、知らないうちにとれたこと。

よかったね。
悪いものかもしれない。
口の中だから、美味しいもの、食べられなくなるのはいやだよね。
すぐに病理に出したほうがいいのかな。
でもね、麻酔だよね。
いろいろ思っていたママ。

10歳9か月。
まだまだ病気知らずで、過ごして行こう!!
f0363141_55807.jpg

[PR]

by ff-danke | 2017-04-05 05:20 | 病気&怪我 | Comments(0)  

いたた、のラウルス

なんとなくいつもと違う原因は、
首の痛みだったようです。

犬にも寝違えるとか、あるのかな。
アルクスとじゃれあった時に痛くしたのかな。

ひゃん、と泣いて痛みを訴えてくれてよかった・・・

なんだかいつもと違うな、と思ったのが22日の朝。
痛みのピークは23日の夜。

もう、通常モードのラウルスです。
ハーネスデビュー、してみました。
似合っているでしょ。
f0363141_1923382.jpg
食事の支度をしているときのそわそわもいつも通りになりました。
完食はしてたけど、
食べ方に勢いがないように感じていたんだけれど、それもいつも通り。
ぶるぶるって、できるようにもなりました。
明日は、久しぶりに車に乗ってみる?
[PR]

by ff-danke | 2017-03-28 19:30 | 病気&怪我 | Comments(2)  

びっくりなできごと・・・@アルクス

えっ、どうした?って一番びっくりしたのは、きっとアルクス・・・

お友達との楽しい時間を過ごして、
留守番していたラウルスと大きいお姉ちゃんを迎えに自宅に戻り、
さぁ、またお友達と合流、って車を走らせて、5分くらいたったとき・・・
ぺろぺろしている気がして、
アルクスの様子見て、と娘にいうと、
ママ!大変!!って。

さっきまでは、そう5分前まではいつものアルクスだったのに、
顔がパンパンに腫れて、
口元はだらんとして、
お腹のほうも大切な部分が腫れていて、
これは、アレルギー反応。
すぐ病院へ、ということになりました。

お昼を過ぎ、時間外だったけれど、
すぐに処置・・・静脈への注射・・・をしてもらって、
少し落ち着きました。
これは待合室で会計待ちしているときのアルクス。
f0363141_644371.jpg
目の周りがまだ少しいつもと違うけど、
口元はいつもと同じに回復中。
呼吸もいつもと同じ。
熱もなかったので、
2日分の薬を処方していただいて、帰宅。
f0363141_6513574.jpg
原因は、なんだろう。
草?虫?
お腹に虫くわれの後がたくさん残っているから、虫かな。

大変な出来事だったのに、
あまりのパンパンな顔に、どうした~~って笑ってしまったママ。
ごめん!!
[PR]

by ff-danke | 2016-11-17 23:01 | 病気&怪我 | Comments(0)