アルクス効果

ラウルスの治療法について、
病院で説明を受けたとき、
先生は、こんなことをいいました・・・
1週間がんばって、2週間のご褒美。

抗がん剤治療は3週間のサイクル。
次回の投与は23日。
退院できて、ご褒美の日々が始まりました。

13日は食欲がいまひとつでした。
投与から10日間、体重を落とすこともなく頑張っていたラウルスなのに、
うちに帰ってきて、
もっと美味しいものがあるのでは、とおもったのか、
病院で食べていたフードなのに、嫌らしい・・・
トッピングはad缶とゆでたささみ。
看護師さんの手から食べていた、と聞いていたので、
どんな様子だったのか、電話してみました。

ad缶を人肌に温めて、ドライフードを包むようにお団子にしてあげていたそうな。
ささみは好きそうだったから、初めの倍量にしたそうな。
食べなかったフードはケージの中に入れたままにしておいて、
散歩の後などに食べる?って促していたそうな。
手をかけてもらっていたんだね。
ママももう少し工夫しなくちゃだよね。

これからどのくらい時間があるのか・・・
嫌なものを無理させて食べさせるってどうなのか。
美味しいって思えるものを食べさせたい。
でも治療するって決めたのだから、
指示に従った食生活をしなくては、とも思い、
ちょっと気持ちが揺れた初日でした。

でもね、2日目、3日目といい感じになってます。
アルクス効果もあるかもしれない。
アルクスの食事を用意していたら、
ボクのもある?ってキッチンのほうまで見に来たラウルス。
こんな、いつもならなんでもないことが嬉しかったりします。

今朝は早起きさんでした。
これまた、アルクス効果です(笑)

ラウルスも起きたから、
ラウルスからね、と外に行こうとしたら、
アルクス、ラウルスにずるいよ、ってちょっかいだしてました。
こんなこと、久しぶり。
アルクスもラウルスの調子が戻っていることを感じているのかな。
ずっと静かに接していたのに、微笑ましい光景でした。

アルクス効果がいっぱいだから、
今日は、アルクスの写真にします。
ありがとね。
f0363141_10255254.jpg

[PR]

by ff-danke | 2017-06-15 10:27 | 日常 | Comments(1)  

Commented by パパ at 2017-06-15 12:49 x
アルクスが元々良い子なのか
ラウルスが躾てくれたのか
その両方なのか
二人は良い関係ですね😊

<< ”LAURUS 11” のパン 退院しました >>