疲れは、3日目に・・・

たくさん遊んだから、
さぞ、疲れてただろうな、って思っていたのに、
月曜日、火曜日ともに、いつもの起床、いつもの日常だったおふたりさん。
よかった、よかった、って安心してたのに・・・
水曜日、そう3日目になって、
ラウルスが朝一散歩拒否。
まぁね、そんな日もあるか、と思ったけれど、
朝ごはんの用意をしても起きてこない。
ごはんだよ、と声をかけても動かない。

疲れが出たのかな、とも思ったのだけれど、ちょっとどきどき。
ごはん食べないの?と持っていくと、寝ながらの完食。
過保護だった・・・と反省。
お昼頃になって、やっとエンジンがかかり、いつものラウルスに。

4日目の木曜日も朝一散歩は拒否。
朝ごはんの用意中も寝てたけど・・・
ごはんをハウスに置くと、
おきよっかな、ってゆっくり起きてきた(笑)

5日目の金曜日、相変わらず朝一散歩には参加しなかったけれど、
朝ごはんには、動き始めました。
そして、朝二散歩、いこうかなって。
昼散歩は元気いっぱい。

ひとも歳をとると疲れは数日後になるものね。
シニア犬の疲れも数日後、なのかな。

ボクは、ボクのペースで・・・ってラウルス。
そうでした。
忘れてました。
f0363141_1421677.jpg

[PR]

by ff-danke | 2017-01-30 14:22 | 日常 | Comments(0)  

<< これもシニアの特権ですか? 白馬からの帰り道 >>